96keyblog

Web会社で見習いマーケターとして働く何か色々ギリギリガール

ZOZOTownの神対応に感動した話

こんにちは!

初めまして、96Keyです。

 

第一回目の記事は「zozoタウンの神対応に感動した話」なのですが、

それより前に「台湾の桃園国際空港に29時間滞在した話」とか

「パリの街を憎しみの炎で焼き尽くしたかった話」とか

「次女藍子という鉄の女」とか、いろいろ記事にしたい事が山ほどあります。

 

が、

 

まさに20分前に起こった出来事が

ほっかほかなうちに記事に起こしたいと思います。

 

ことの発端は5時間くらい前…

 

可愛いパソコンバッグが欲しくて色々調べた結果、

CARRYNESTのPCバッグ(白)が欲しい!とZOZOTOWNでポチったわけです。

 

その際、会員登録せず名前とメールアドレス、

その他住所と電話番号を入力、着払いをクリックして注文が完了する

という超絶スムーズなフローにて注文完了

 

ところが5時間後…

 

私が持っているMacちゃんは13インチだが

A4の書類を入れることを考えると15インチの方が良いかな〜

と思い15インチをポチっていたのだが、

やっぱりA4入るやないか!!13インチにする!!!

と思い、キャンセルを決意するに至る。

 

商品が発送されてしまう前にキャンセルせねば!と

注文完了のメールを確認するもメールが来ていない。

 

(あ、メルアド入力間違えた・・・)

 

いつもの癖で会社のドメインを入力してしまったのでしょう、

zozoからのメールがない。

 

しかも注文完了した時点で表示されていた注文番号もわからず

問い合わせのメールすらできない!!!!!!!涙

 

詰んだ、、、、、

 

1万6千円もするのに嫌々使わなくちゃいけないなんて

そんな悲しいことはありません。

 

困りまくって履歴から注文番号表示されていたページを表示させるも

もちろんエラーで表示されず私は途方にくれオフィスの天井を見つめた。

 

その時、画面の右下にピコンと表示された。

 

f:id:tsunderu_kei:20160825214034p:plain

 

 

スタッフ松澤「こんばんは!」

 

スタッフ松澤「何かお困りですか?」

 

空気読めるにも程があるスタッフ松澤降臨。

 

すがる思いで捲したてる96Key

 

96Key「〇〇を会員登録せずに注文しました。
住所等を入力し、注文番号も発番されたと思いますが控えておりませんでした。
また、注文完了メールも届いていないため、

メールアドレスの入力も間違えてしまった可能性があります。
こちらサイズを誤ってしまった為注文のキャンセルをしたいのですが、

こちらのメールアドレスで受付ていただけるのでしょうか?
ご確認お願いします。
ちなみにメールアドレスはxxxxxx.co.jp

で登録してしまった可能性があります。
よろしくお願いします。」

 

 

我ながらダメすぎるユーザー。

 

仮にもWeb会社に勤め、

マーケターとして働いているにも関わらずこの体たらく。。

 

自分がこんなユーザーから問い合わせがきたら

お前なんかサービス使う資格なしだゴルァおととい来やがれい!

と烙印を押すであろうダメユーザー。。

 

すると神はのたまった

 

f:id:tsunderu_kei:20160825211140p:plain

 

f:id:tsunderu_kei:20160825211216p:plain

 

 

問い合わせ先が電話で存在するという感動と、

21時まで営業している感動が同時に押し寄せてきて

スタッフ松澤という名の神に感謝した。

 

f:id:tsunderu_kei:20160825211358p:plain

 

何この人、好きになっちゃうよもう!!!!

(しかも今気づいたけどMay I help youしてくれてた!)

 

神の助けを得て、早速カスタマーサポートへ電話をすると

川のせせらぎと小鳥の鳴き声のサウンドが流れ始め、

私の慌てふためいていた心を癒してくれる。。

 

しばらく癒しの森林浴サウンドを聞いていると

 

自動音声「お待たせしております。お客様は次にご案内となります」

 

以前社内でも話題になった、

ユーザーが電話で呼出で待っている時に案内する順番を

自動音声でアナウンスするという機能出たッッ!!

 

電話しているユーザーは呼出音で待機し続けるとイライラが募るけど、

自分の案内の順番が分かるとストレスを軽減できるんですよね。

 

オペレーター「お待たせいたしました。

サポート担当〇〇がお受けいたします。」

 

爽やかな好青年風の男性の声。

私の頭の中では電話の向こうは福士蒼汰似の20代男性と即座に決定した。

 

96Key「すいません!

今日注文したものをキャンセルしたいのですが、

新規登録をせずに注文をして、注文番号も控えておらず、

メールアドレスも間違って登録してしまったようでメールが届かなくて、

 

…もうなんか全てがダメすぎてすいません

 

って感じなんですけど

キャンセルできます?」

 

福士蒼汰似の男笑。

商品のご確認とキャンセルですね、

ご注文のデータを確認致しますのでお電話番号をお願い致します」

 

 

間。

 

 

という流れで無事キャンセルができました。

 

本当に素晴らしいタイミングでチャットサポートが出現して、

電話のサポートセンターも21時まで営業していて

つながるのも早いし、順番も通知が来る

おまけにオペレーターは福士蒼汰似のイケメン

 

最高水準のユーザーサポート能力だと思います。

 

本当にうちの会社にも導入したい。。

経費がすごくかかるであろうことは言うまでもなく想像できるので

いつかは実現したいです。